FC2ブログ

表示中の記事

  • スポンサーサイト
  • Mac miniのメモリをパワーアップ!!
  • --年--月--日 (--)
  • --時--分--秒
  • この記事にはコメントできません。
  • この記事にはトラックバックできません。
  • 2013年03月31日 (日)
  • 17時42分14秒
by AlphaWolfy

最新記事

カテゴリ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2018年12月 | 01月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


関連エントリー

Loading


最新コメント

リンク

ブログランキング

RSSリンクの表示

カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

Mac miniのメモリをパワーアップ!!

Mac miniを使用してみてまず思ったこと。

あ、あれ、ちょっと遅い?

そうなんです、MacBook AirのSSDと違い、Mac miniはHDD。CPUはMac miniの方が上ですが、実際の体感速度はMacBook Airの方がかなり上。Mac miniはちょっともたつきました。

しかし、そんなことは覚悟の上。MacBook Airではできないメモリ増設がMac miniならできるので、ある程度体感速度差は縮まるはずです。
というわけで早速メモリを増設してみました。

購入したのはこれです。

シリコンパワー メモリモジュール 204Pin SO-DIMM DDR3-1333(PC3-10600) 8GB×2枚組 SP016GBSTU133N22


アマゾンで調べたらレビューの数がやたら多くて、定番っぽかったのでこれにしました。
pcの中身をいじりだしてかれこれ15年くらいですが、メモリの相性問題は過去2回経験しています。
なるべく多くの人が使っているモノのほうが安心だと考えました。

早速取り付けです。
Mac miniの裏側

この左右の丸く凹んだところを逆時計回りにちょっとだけうごかすと簡単に開きます。驚くべき簡単さです。ただし、下向きに力を入れると開きづらいのであくまで蓋をあけるような感覚でスライドさせます。

Mac mini中身
メモリの左右の金具を左右に少し開くとメモリがぴょんと外れます。あとは新しいメモリを同じように差しこむだけで完了。めちゃくちゃ簡単です。

ちなみに取り外したメモリの方はちゃんと保管しておきます。いずれMac miniの新型が発表された時には売却する可能性もあるので・・・。

というわけで10分くらいで作業は終わり。
実際の体感速度は・・・・

変わりました!!明らかにもたつきが少なくなってますし、ぐるぐる廻るマウスポインタも登場しなくなりました。やった!!!

しかし逆に言えば、MacBook Airはたかだか4Gのメモリであのサクサク感を出していたんだからHDDとSSDの実力差は相当なものということですね。

いずれ資金と時間があれば今回のMac miniにSSDを追加してFusionドライブにしたいものです。

それにしても、土曜日の午後に注文して日曜日に届くというアマゾンの神対応により、日曜日に取り付けることができて幸せでした(^^)




関連記事



2013-03-31(Sun) 17:42| Mac| トラックバック 0| コメント 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tyousyumi.blog27.fc2.com/tb.php/219-913e6aca

楽天

Google

iPhone&iPad

Mac

お勧め!

Google

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。