表示中の記事

  • スポンサーサイト
  • 寝モバに挑戦!iPad用アームを試す
  • --年--月--日 (--)
  • --時--分--秒
  • この記事にはコメントできません。
  • この記事にはトラックバックできません。
  • 2012年03月16日 (金)
  • 01時18分53秒
by AlphaWolfy

最新記事

カテゴリ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2018年06月 | 07月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


関連エントリー

Loading


最新コメント

リンク

ブログランキング

RSSリンクの表示

カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

寝モバに挑戦!iPad用アームを試す

サンコーのiPad用のフレキシブルアームを試してみました!

寝ながらiPad!これは理想です・・・



早速ベッドの脇の棚に取り付けてみました。さて使い心地は・・・
iPadフレキシブルアーム

・・・・率直に言って
・・・ベッドでの使用感は・・・・

かなりイマイチです!!(^^;

これは寝モバ用には向かないですね。

一番問題なのは、iPadを取り付ける部分の固定が弱いこと。
寝モバするのだから、当然iPadは下向きに取り付けたいのですが、そうすると、固定が甘いので顔面にiPadが落下して大変なことに・・・

あのiPadの鋭いエッジが眉間目指して落ちてくるかと思うと・・・((((;゚Д゚))))

なので、下向きにして使うためには何かで固定しなくてはなりません。
僕はブサイクながら強めのゴムで抑えて何とか落下しないくらいには固定しました。

しかし問題はそれだけではなかった・・・!

いざ寝モバしてみると、意外と人間は寝ながらも少しずつ体の姿勢を変えていることに気づきました。
ちょっと首の位置を変えたり、向きを変えたり・・・

手でiPhoneやiPadをもっている場合その姿勢の変化に無意識で対応しているんですね。

で、このiPadフレキシブルアームもそのように微調整しようとしたところ・・・

ぜんぜんフレキシブルに動いてくれない!

なかなか思った位置に固定できず、調整が効きません。
こ、これでは実用にならない・・・・
普通にベッドに入って手で持って寝モバしたほうが断然楽です・・・

というわけで、この商品は寝モバには適しません。
この商品を購入した楽天の店の写真にはベッドに横たわった女性が、これを使用してiPadを楽しんでいるのですが、この後この女性の顔面にiPadが落下した可能性は50%くらいはあるでしょう・・・

このように、寝モバ用途は失敗。下の写真のように机に取り付けてみました。

iPadフレキシブルアーム

今度はバッチリです。
下向きには耐えられないiPadの固定部分も、机に取り付けた場合には問題ありません。

机にいろいろと資料を広げているときにiPadを使用したい時や、机でMacBookAirを開いている時のサブディスプレイとして使用するなど、かなり便利に使えます。

この用途であれば、この製品の可動域でもほとんど問題ありません。なかなか快適です。

机の上で使用することが決定しました。

これがこの器具の正しい使い道なんでしょう・・・。







関連記事



2012-03-16(Fri) 01:18| iPhone・iPad| トラックバック 0| コメント 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tyousyumi.blog27.fc2.com/tb.php/156-8e82fe81

楽天

Google

iPhone&iPad

Mac

お勧め!

Google

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。