FC2ブログ

表示中の記事

  • スポンサーサイト
  • iOS5.1の無限ループ問題解決法
  • --年--月--日 (--)
  • --時--分--秒
  • この記事にはコメントできません。
  • この記事にはトラックバックできません。
  • 2012年03月13日 (火)
  • 01時27分15秒
by AlphaWolfy

最新記事

カテゴリ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2018年09月 | 10月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


関連エントリー

Loading


最新コメント

リンク

ブログランキング

RSSリンクの表示

カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

iOS5.1の無限ループ問題解決法

iOS5.1へのアップデートでiPhoneが起動しなくなり、起動画面の無限ループに陥る不具合があるようですね。

というか、僕自身、無限ループになりました。
僕は結局iPhone4Sを初期化して、iCloudからアプリを入れなおして復旧しました。

ただ、多くのアプリがDropboxやEvernoteなどのサービスと連携されていたため、いちいちそれらのID、PASSを入力し直すのが大変でした。

今になってネットを見ているといろいろな対策方法があるらしいですね。
僕は試していませんが、これからアップデートする方は、もしかしたら有効かもしれない下記の事前準備をしておいたほうがいいかもしれません。

無限ループに陥らないための事前準備

・アプリは全部終了させておく

無限ループに陥ってしまった場合脱出するための事前準備
・バッテリーを20%まで減らした状態でアップデートを行う
・パスコードロックをかけておく
・iTunesでバックアップをとっておく
・機能制限は解除しておく
・iPhoneを探すやFaceTimeはオンにしておく

脱出するための事前準備というのは、とにかく無限ループに陥った場合、ループをストップさせるための仕掛けです。

バッテリーが20%切ったらポップアップで知らせてくれますよね?
ああいう無限ループに割り込んでいく挙動が、無限ループから脱出するための鍵になるようです。


他には、パスコードロック画面から緊急電話→電源オフ長押し→電源OFFキャンセル→パスワード入力

で脱出できたという話や、SIMカードの挿し直しで治ったという話などいろいろあるようです。

あまりに報告が沢山あるので具体的には記載しませんが、パスコードロックなどの事前準備さえしてあればなんとかなるようですので、もし無限ループに陥ってもあきらめずにネットを検索してみれば自分にもできそうな解決策を編み出している人がいるかもしれません。

僕はiOS5.1が配信されてすぐにアップデートしたため、そんな解決策の情報は全くありませんでしたが、今なら・・・

関連記事



2012-03-13(Tue) 01:27| iPhone・iPad| トラックバック 0| コメント 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tyousyumi.blog27.fc2.com/tb.php/152-4cf37e11

楽天

Google

iPhone&iPad

Mac

お勧め!

Google

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。